自分で決めないことの「納得度」への影響

自分で考えて、自分で決めない人が、誰かに考えてもらって、誰かに決めてもらうことが多いとするなら、結局のところ、いつでもどこでも誰かのせいにしたいということなのでしょうか?(習慣化していると、当人は気がつきにくいかもしれませんね。)

もし「楽をしたい」という気持ちがあって、自分で考え、決めることを放棄するのなら、自ら「納得度」を下げているということにもつながるのでは?そして、その場合は「人に使われている感」も増すのだと思います。

「セルフ・リーダーシップ=おのれシップ」、大事です。

(O)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s