そのハードルの高さでいいですか?

『そのハードルの高さでいいですか?』
適度な負荷はパフォーマンスの最大化に不可欠です。ベンチマークとして、そのハードルの高さは適切ですか。

*****

最初から「こりゃ無理だ」と思うようなハードルを設定しても、
何の意味もないでしょう。
「あぁ、やっぱりできなかった」という現実を作って、
「今まで通りのダメな自分」を上書きしたり、
「誰かのせい、環境のせいにすることで、
真剣に取り組まなかった自分から目をそらす」だけです。

手を伸ばせば届くという意思と確信のあるものをベンチマークとして置くのです。

そのために、「絶対にこれだけはクリアするという下限目標値」が必要です。これは、「それをクリアしない自分を許さない」ということです。

エントリー(アイデンティティの選択)と併せて、
適切な負荷のベンチマークを設定しましょう。

それがクリアできたら、どんなに気持ちがいいだろうと思うものをイメージして…。

(O)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s