行動の有無を分ける理由付けの傾向とは?

『行動の有無を分ける理由付けの傾向とは?』
「やらない理由がなければやる人」と「やる理由がなければやらない人」の違いは何でしょう。決断の動機は人それぞれですが、やらない理由を探してばかりでは、つまらないことです。

*****

やる理由がない=やらない理由はある、
ということなのでしょうか?

やる理由がなければやらない人にとって、
やる理由の元になるのは、損得なのでしょうか?
(「つまらん!お前の頭の中はつまらん!」と、
大滝秀治さんに登場してもらいたいですね。)

わたしは、「基本:やらない人」のそばにいると疲れます。
しょうもないからです。
「それくらい、やったらええやんか」と思うのです。

(O)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s