学びの創造と獲得に自ら臨んでいますか?

『学びの創造と獲得に自ら臨んでいますか?』
学習の機会は自ら創るものです。他人や環境のせいにせず、時に自身の知の不足に直面しても、新しい学習に挑戦したいという意欲を持ち続けることが大切です。

*****

学習を継続する、ということが苦手な人もいるでしょう。継続することは得意でも、まったく新しい分野の学習にチャレンジする、ということが苦手な人もいるでしょう。新しいことを恐れているわけではなくとも、いま取り組んでいることに夢中になって、学習分野が偏ってしまう、ということもあります。自分自身の学習への取り組み傾向を知ることは大切なことです。傾向を知ることで、対策も立てられるようになります。

継続が苦手な人は、継続に関する工夫を。新しいことにチャレンジすることが苦手であれば、「毎年なにか1つで良いから、自分が苦手だと思っていることに取り組んでみる」というのも良いでしょう。

学習するということは、新しい自分に出会う、ということでもあります。その「新しい自分」を楽しみにしたいですね。

(M)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s