「複時間」というイメージ

心得:複時間

明日・明後日のための仕事を今日する。
来週・再来週のためのための仕事を今週する。
来月・再来月のための仕事を今月する。
来年・再来年のための仕事を今年する。
来世紀・再来世紀のための仕事を今世紀する。

そして、これらを切羽詰まった感じではなく、
ゆったりと同時に「複時間」として走らせるのです。
わたしにとっては、「虹」のようなイメージです。

あなたにとってはどうですか?

(O)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s