「強い」ということ

わたしにとって「強」とは、約束を守ること。

自分との約束、他人との約束、社会との約束、
自分で決めた約束を守ること。

自分との約束を守るのは一番難しい。

「自分との約束なら、守らなくても他の誰にも迷惑をかけない」と思っていると、
後回しにしてしまいがち。

でも、自分との約束を破るということは、
「あなたは約束を守ってもらうに値しない人間だ」と自分に言うのと同じ。

自分との約束を守ることで、わたしは自分に力を与えることができる。

それがわたしにとって「強い」ということ。

(A)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s