もったいない

そもそも、すべてのことを知るなんていうことは、
私たちには不可能なことです。

だからこそ、すでに明らかな知識や、
先人たちの残した英知、
私たちひとりひとりに与えられた知性は、
尊く、もったいないものです。

知的である、
ということは、
知を敬い、尊び、大切に活かし、
確かに次世代へ受け渡すこと。
叶うことなら、新たな知を生み、
育て、付け加え、整え、
未来へ送り出すこと。

そのためのLifeを生きること。

知を蔑ろにしてはいけません。
もったいない。
あまりにももったいなく、
それは歴史への冒涜であり、
人類への侮辱であり、
世界への非礼です。

知的に生きることは、
人としての責任です。

(M)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s