善き存在でありましょう

正しい、ということは
倫理観をもっている、ということです。

世界には、
絶対善、絶対悪
という領域はないのかもしれません。

善悪というものは
1人の人間が
簡単に判断するのは
難しい場合もあります。

そんな、複雑に価値観が交錯する世界に生きながら
それでも

「倫理」とはなにか
「正しい」とはなにか
「善」とはなにか
「善きこと」とはなにか

について問い続けられる
ということが大切なのです。

人として生まれ
この地球上で
他者と共存して生きる限り
「善き存在」であろうとすることが大切で
それが生きる責任でもあるのです。

(M)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s